「特別養護老人ホーム 笹の風」は、第61回神奈川建築コンクール優秀賞を受賞しました。
下記のような審査講評をいただきました。

「特別養護老人ホーム 笹の風」は、基本的な居住空間としての質を押さえた上で、緑化や眺望など立地の特性を活かした快適性を付加した空間を確保し、高低差や地域との接点などを熟慮した配置計画などによって、一帯の住宅地開発による新しい街の中で、ひとつのシンボルとなる介護施設を高台に出現させている。