Work deatil

白山の家

2014
狭小住宅
小さな角地の敷地(50平米弱)に建つ、地下1階〜地上3階+屋上の住宅。敷地は道幅が狭く、混み合った住宅地の中にある。しかし南東と南西の二面が接道している角地であるため、まわりと比べると明るく開放的な立地であり、クライアントはそのことを生かした家造りを望まれた。角地である南方向に開放的でありたいというご要望を受け、2階と3階には道路に対して、大きなL字方の開口部を設ける。北側斜線がかかる隣地側の、2階と3階の壁をずらすことにより、隙間をあけ、隣地側に対してL字方のトップライトを設けている。L字方の道路側の開口部は、南の交差点に対して明るく開放的な室内環境を作り出し、L字方の隣地側のトップライトからは、柔らかい光が北方向に注ぎこまれる。
計画地
:東京都文京区白山
期間
:2013.4〜2014.4(設計) 2014.5〜2014.12(施工)
敷地面積
:48.58 m2
建築面積
:32.43 m2
延床面積
:106.12 m2
規模・構造
鉄骨造地下1階地上3階
設計・監理
:角倉剛建築設計事務所
:山田構造設計事務所
施工
:平野建設株式会社
外部仕上げ
:屋根/シート防水
:外壁/ガルバリウム鋼板平葺き
内部仕上げ
:床 /相生杉フローリングt30、磁器質タイル
:壁 / 塗装
:天井 / 塗装
その他
:写真撮影 吉田誠
 
配置図(左)と断面図(右)
角地の敷地 。南東・南西の二面道路に対するL型の開口部。隣地斜線に対して3階の壁をずらすことにより生まれたL型のトップライト
 
外観
角地に対して、2階と3階は大きなL型のサッシを設けています。
 
外観(夜景)
 
1階駐車場
正面が入り口。左手はガラス扉の収納。右手のオレンジの扉の向こうは廊下と洗面室。
 
1階駐車場
駐車場から、ホールと洗面室を見ています。
 
駐車場からホールを見る
奥の右手は浴室。左は階段。dd
 
ホールから駐車場を見る
ホールより硝子越しに、駐車所を見ています。
 
1階から階段を見上げる
1階ホールより階段を見上げ、2階を見ています。
 
2階リビング
階段を上りきり、見返したところ。奥がキッチンです。L型のトップライトが、壁面を明るくしています。
 
2階リビング(夜景)
トップライトには照明が組み込まれています。
 
2階リビング
正面の白い箱は、造り付けのテレビ台。
 
2階キッチン
キッチンは奥行き950で、ゆとりがある大きさ。
 
2階キッチン
日射と隣家の視線を遮るためのルーバーと照明が、トップライトに組み込まれています。
 
階段
壁から跳ねだしで創られた、鉄骨階段。
 
2階から3階へ
2階から3階を見上げています。
 
3階寝室
3階寝室。奥はクローゼット。
 
3階寝室
寝室からL型のサッシを見る。
 
1階から地階へ
玄関左手の扉を開けると、地階に降りる階段があります。
 
地階
地階は、収納などに使える、フリースペース。左手奥に見えるフックは、サンドバックをつり下げるためのもの。
 
地階
地階は、吸湿性がある、珪酸カルシウム板の壁。1年を通して、熱環境が安定しているとのことです。
 
浴室
モザイクタイルで仕上げられた、浴室の壁。
 
洗面室
浴室の隣の洗面室。
 
屋上
3階クローゼットにあるハッチで、屋上に上がることが出来ます。
 
現場状況
工事中の様子を
http://smkr.jp/blog/blog/category/hakusan/
にてご覧いただけます