お問合せ
気になるコトモノ
2009.10.24
プロジェクトのコンセプト
秋になり、後期の大学の非常勤の授業がはじまりました。ここで僕が受けもつのは、集合住宅とランドスケープの設計指導。授業に先立ち、講師の自己紹介ということで、自分の作品等をスライドショーで見せ解説します。今年は、現在進んでいるプロジェクトを紹介しました。どんな紹介の仕方をするのかを考えるのは、結構面倒な作業で、おっくうなのですが、やってみて良かったなと思ったのは、写真を整理し、言うべきことを考える作業を通じて、それぞれのプロジェクトが自分の頭の中で整理することができたことです。
設計中は、その都度考えたコンセプトも、いろんな条件が加わることで、様々な展開を見せていきます。どちらの方向に進むべきかの判断の多くは、直感的なものです。「何となくこっちの方が良さそうなのだけど、何故だかわからないな」というのが多くの場合で、後から振り返り言葉にすることで、初めて考えてきたことは整理されます。

いい機会ですから今回まとめたことを、最近のプロジェクトの解説としてすこしずつホームページ上にも反映しようかなと思っています。(本日は高円寺の長屋のコンセプトと模型写真の解説を少し書き加えてみました。)