「●(仮称)リバービレッジ杉並」の記事一覧

雪の地鎮祭

●(仮称)リバービレッジ杉並

久しぶりに東京に雪が降った1月22日に、リバービレッジ杉並の地鎮祭がありました。まだ小雪がちらつく午前中でしたので無事終わりましたが、本降りの午後の雪の中では難しかったかもしれません。地鎮祭の中止というのはあまり聞いたことはないのですが、車で移動をされるお施主さん達の都合で、中止も考えられていたようです。

テントの中での地鎮祭です。


それもストーブを焚きながら。

地縄確認

●(仮称)リバービレッジ杉並


昨日は、リバービレッジ杉並の地縄の確認。建物の通り芯がビニールテープで敷地にプロットされています。まずは現場事務所で事前に計測された建物の四隅が設計の設定に対して誤差の範囲内であることを確認。それから現場に出て実際にその数値を確認します。


測量の機器を使い、X軸Y軸の通り芯が90度で交わっていることを確認。


設計地盤面の確認。設計で地盤面をどの高さに設定しているのかは、これからの工事を進める上で大事な確認事項です。測量図と機器を元に基準となる高さ(地盤面+1m)を電柱にプロットしています。

移植立会

●(仮称)リバービレッジ杉並

IMG_6856
これから設計が本格化するのが、杉並区の特別養護老人ホーム「(仮称)リバービレッジ杉並」です。本日は久しぶりに敷地にいきました。敷地は杉並区立科学館があった場所で、今年の春先に解体工事が終わったところです。敷地内の植栽を一部残したいということで、本日はその移植位置の確認に来ました。

枝のほとんどが刈り取られているのには、少し驚きました。移植先がそれほど大きくないため、根鉢を1.8m程度にする必要があり、それに合わせて枝も刈り込む必要があるとのこと。根の大きさに合わせて枝も刈り取る必要があるようです。

ページの先頭へ