「●総合福祉施設リバービレッジ杉並」の記事一覧

ドローンでの撮影

●総合福祉施設リバービレッジ杉並

本日はドローンによる竣工写真の撮影に立ち会ってきました。

ドローンを40センチ角程度。スマホを操作盤に組み込んでコントロールするようです。


小さな機械ですが、それなりの音を出して離陸。あっという間に上空に飛んでいきます。迫力があります。ドローンで撮影する画面がスマホに出てくるようなのですが、スマホをみているとドローンを見失ったりすることもあるようです。それを防ぐためにも立会いが必要とのこと。


後日送られてきた写真です。

竣工式

●総合福祉施設リバービレッジ杉並

建築と神社とのお付き合いで、よく知られれいるのが着工時に行われる地鎮祭。ほとんどの新築工事で行われれます。それ以外に建物が完成したときに行われる竣工式という行事があるのですが、今回初めて参加してきました。

呼ばれるのは、お施主さん関係者と工事、設計関係者です。地鎮祭と似たような進め方ですが、鍬入れの儀式はありません。


竣工式の後は、テープカットの儀式。


それが終わると様々な関係者とお呼びしての祝賀会。今回は区長さんにもご参加いただけました。

2/16(土) 総合福祉施設リバービレッジ杉並内覧会のご案内

●総合福祉施設リバービレッジ杉並

この度、健康設計と共同で取り組んできました「総合福祉施設リバービレッジ杉並」が竣工いたしました。

地域に開かれた施設であることも目指した福祉施設(特別養護老人ホーム 、小規模多機能等)です。
北斜め向かいにある妙正寺公園に対してオープンな配置計画となっており 、地域での利用を想定した地域交流スペースや 、
近隣の方にも開放された中庭があります 。
周りに点在する屋敷林を意識し 、屋上緑化や壁面緑化を行い緑豊かな環境を整えています 。

クライアントのご厚意により、内覧会のご案内をさせて頂きます。

御希望の方はご案内をお送りしますので
info@smkr.jp(メール)
又は
http://www.smkr.jp/index.html?page=ask
より連絡ください。

以下概要となります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日時:    2019年2月16日(土) 13:00~17:00
計画地:   東京都杉並区
敷地面積:  3506.83M2
延床面積:  3882.84M2
構造・規模: 地上3階塔屋1階 RC造一部鉄骨造

ページの先頭へ