「●(仮称)リバービレッジ杉並」の記事一覧

低層棟の躯体

●(仮称)リバービレッジ杉並


少し本体とは離れた位置にある低層棟の躯体が仕上がりました。斜めの屋根の形が特徴となっています。早速サッシが取り付けられていました。


1階の造作工事。事務室前のテーブルは少し不思議な形をしています。


フローリングが貼られ始めました。今回のフローリングはメラミンが表面材となったとても固いものです。


屋上ベンチのコンクリートの磨きはかなり進んでいました。

消防中間検査

●(仮称)リバービレッジ杉並

本日は消防の中間検査で現場に。検査の内容としては、設備関係の内容の確認がほとんどで、現場の設備担当業者が対応してくれました。
本日の現場の様子。


東と南の足場も解体されました。


離れのように低層棟があるのですが、その躯体の様子もわかるようになりました。

外部仕上げと外構

●(仮称)リバービレッジ杉並


外壁の塗装が本日は進んでいました。一気に仕上げのイメージがわかるようになりました。


外壁にメッシュを取り付けて、壁面緑化を行います。


屋上のコンクリートベンチ。パーフェクトウォッシュという工法でコンクリートを磨き出しています。


本日は外構の打ち合わせでいろんなものを消えました。中庭にゴムチップ舗装を行います。左上と右下が選んだ2色。それぞれ2種類のゴムチップを混ぜ合わせて作っています。ゴムチップは篠田ゴムのEPDMカラーチップ


外構に使う砂利は大きめの6号を選びました。

フトンカゴ

●(仮称)リバービレッジ杉並


2階の屋上庭園。金網を組みフトンカゴ(ジャカゴとも呼ばれます)という植栽マスを作ります。

フトンカゴの中にアクアソイルという軽量の人工土壌を入れます。この人工土壌に対して、植栽を施していきます。

ページの先頭へ