「●リバーパレス青梅」の記事一覧

竣工写真完成

ようやく、今年の春先にできた、特別養護老人ホーム「リバーパレス青梅」増改築計画の竣工写真をアップしました。よろしければ、ホームページの方でご覧下さい。
リバーパレス青梅

リバーパレス青梅完成

リバーパレス青梅が完成したとのことで、竣工写真の撮影に同行する。今回は、手直しが多くなかなか完成という状態にならなかった。写真家も今回で3回目の撮影となる。

この計画は、既存建物に対する増築。既存建物から増築部をみたところ
増築部

ペントハウスの上から、屋上広場を見る。奥多摩に繋がる、多摩川の眺めがとても良い。
屋上広場

インテリアにも、家具デザイナーの家具が揃う。
エントランスホール

エントランス前。竣工間近に依頼を受け、検討をしたところ。残念ながら、この部分はまだ工事中だった。既存の外壁の前に杉板を貼り、黒く塗装している。裏に照明が仕込んであるので、夕景が楽しみなのだが、本日は残念ながら、見ることはできなかった。
エントランス改修

竣工写真が出来上がったら、ホームページにアップします。

リバーパレス青梅竣工写真1

先週、リバーパレス青梅に、竣工写真の立ち会いに出向く。まだまだ、未施工部分や手直しがあるので、正直写真が取れる状態とは思えない。

しかし今回は、施設のパンフレット作成に間に合わないということで、可能な部分をごまかしごまかし撮影をして、パンフレットに使うことになった。

いつもは、朝から夕方までの撮影となるのだが、今日は2時であがり。残りは、後日落ち着いた時に再度撮影の予定。

写真は、一緒に廻った時にとった僕の写真。本日送られてきた竣工写真は、ホームページ内、リバーパレス青梅増改築にアップしました。

エントランスホール

エントランスの改修

リバーパレス青梅は、今週水曜日に、全ての工事の役所の完了検査を受ける。一応これで工事は一段落する。しかし、今回は改修ということもあり、出来上がってきてから、「やはりここは、手を加えたい」というご要望が出てくる。

入り口廻りのご要望は、そのひとつ。以前は堂々とした、エントランスだったのだが、事務室をエントランス前に増築したために、少し入り口廻りがおとなしくなった。加えて、入り口の位置を移動した先に、室外機等の設備があり、これが結構目立つ。これを何とかしたいというのが、新たなご要望。(正月明けの写真ですが、現状)
既存エントランス写真

今回の御提案。杉板を設備を隠すように、屏風状にファサードから浮かせて貼る。裏に照明器具を仕込み、厚みのある外壁を造る提案。模型写真をフォトショップで少し加工。エントランス改修提案

ロビーのソファー | 椎名啓二さんの家具

エントランスホールにも、椎名さんのソファーが入った。いろいろな機能がもりこまれることになり、かなり大きなものとなった。

半円形の中央部は、花台として使うことがイメージされている。下の写真の中で飾られている花は少し小さい。イメージ的にはもっと大きなもの。

背面の立ち上がりは、目隠しが欲しいという施設側の要望を受けたものだが、アレンジが加えられ、飾り棚としてつくられることになった。

ソファーは取り外し式。ダイニングのソファーと共通の作りとなっている。色違いのダイニングのソファーと取り替えることもできる。ソファー
 

ソファーの後側。花台下のスパースが、そのままではデッドスペースとなるため、収納となっている。
ソファ背面
 
ソファーの飾り棚
立ち上がりの部分のディテール。布貼りの部分はスチールを心材として、両面に布を貼ったもの。軽い円弧を描いているため、薄くても自立する扉として作ることができたようだ。棚の上下に溝がついてあり、その範囲でこの扉は引き戸のように動く。

サブコンテンツ

このページの先頭へ