「●喜久松苑デイサービスセンター」の記事一覧

喜久松苑デイサービスセンターの竣工写真

喜久松苑デイサービスセンターの竣工写真をホームページにアップしました。
使いながらの改修工事でした。よろしくれば、ご覧ください→デイサービス喜久松苑

smk_oumek_jp_-3

内装工事

喜久松苑デイサービスセンターの定例

下がり天井
下がり天井にボードが貼られて、空間のメリハリの様子がイメージできるようになってきた。コルクで作られた掲示板、ブルテンボードが仕上げられていた。色がきついかと少し心配していたが、締まった印象が逆に良くなりそうだ。

木枠
風除室の前の扉の枠廻りの形状が分かるようになった。

トイレ
トイレは、既存のスタッコ調の塗装が剥がされていた。ブースや新しい衛生設備機器がこれから搬入され、内装も始まる。

塗装の試し
塗装の試し塗り。下地のコンクリートに大きなクラックがあり、寒冷紗でうまく隠せるかを試した。

天井下地 家具搬入

天井下地
デイサービスセンターの改修は、下がり天井の軽鉄下地が貼られ始めてきた。

家具 ポリ合板

家具 ナラ練り付け
家具が搬入されてきた。今回は、ポリ合板の家具と、ナラ練り付け合板の家具

ダウンライト
照明器具が、新しい物に取り替えられる。

施設を使いながらの工事

LGS
先月末から始まった、デイサービスセンターの改修。使いながらの工事なので工事日は原則土日祝に限定される。工事後の初めての現場。以前事務室だったところで打ち合わせ。新しく作られる壁下地のLGSが作られていた。

天井穴明け
天井は、照明器具の穴明けが行われていた。

喜久松苑デイサービスセンター改修

既存施設
喜久松苑デイサービスセンターの改修工事。特別養護老人ホームの改修に伴い、デイサービスセンターも改修することとなり、その設計監理を依頼される。昨年末に設計が終わり、業者見積もりを取ったのだが、施工業者が忙しいのか、見積もり調整が進まなかった物件だ。本日施設にお伺いし、ようやく工事が始まることになった。工事完了予定は、6月後半。施設を使いながらの工事なので、原則工事は土日のみとなる。

多摩川
デイサービス前の多摩川がとても美しい。

サブコンテンツ

このページの先頭へ