「2016年5月」の記事一覧

引き込み戸

ナザレ園は使いながらの改修工事なので、工事もいっぺんに行うことはできず、少しずつの改修となります。古い浴室を改修する前に、まずは新しい浴室を作ることから始まりました。IMG_4800

IMG_4801
新しく作られた引き込み戸。引き込み戸は既製品があるので、それが使われることが多いのですが、今回の施工業者はあまり慣れていないようで、引き込み戸の骨組みを金物屋さんに作ってもらっていました。

フローリング 金物(119日目)

IMG_4781
フローリングが貼られてきました。以前にも触れましたが、今回のフローリングはフォレストキングという樅のフローリング。クライアント自らが捜されてきたこだわりのフローリングです。大工さんからも、品物が良いと言われました。

IMG_4782
本日は階段の手すりの金物が取り付けられていました。

IMG_4783
螺旋階段の段板が搬入されていました。通常は一体の階段として作られた物が搬入されることが多いのですが、今回は現場溶接で組み上げるとのことです。

家具の検証

IMG_4788
本日は笹の風の家具の検証のためパラマウントベッドのショールームへ。居室に設置する家具を作ってもらうのですが、本日はベッドなどが置かれ、簡易ではありますが、部屋の大きさ等が分かるようなスペースに家具が設置されていました。

IMG_4785
試作品として作られた家具を実際に施設の方がご覧になられて、細かい検討事項がいくつかできました。160個も製作することになるので、検討も慎重になります。

1階床

IMG_4769
笹の風の現場は、1階の床が作られています。面積が大きいので複数のエリアに分けて、それぞれの工程をずらしています。写真は鉄筋を組みコンクリートを打設しているエリア。

IMG_4770
既に床のコンクリートが打設され、1階の壁の鉄筋と型枠が作られ始めたエリア。

IMG_4771
地下の階段が出来ていました。

竣工後

IMG_4764
戸越公園の家は、竣工後5年建つ住宅です。お施主さんから、軒天にヒビがはいっているとの連絡を受け、施工会社の担当者と一緒に現地に。サッシから水が廻っているのかと思いましたが、確認できずじまい。いずれにしてもこのままでは、見た目も悪いので直したいというお施主さんの意向を受け、まずは軒天をはがして様子をみることにしました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ