「2014年5月」の記事一覧

天井下地 家具搬入

天井下地
デイサービスセンターの改修は、下がり天井の軽鉄下地が貼られ始めてきた。

家具 ポリ合板

家具 ナラ練り付け
家具が搬入されてきた。今回は、ポリ合板の家具と、ナラ練り付け合板の家具

ダウンライト
照明器具が、新しい物に取り替えられる。

地下配筋検査

配筋検査
白山の住宅は、本日地下の耐圧版の配筋検査。今回は特に構造としては、難しいことは無く、鉄筋のピッチなどを確認して終わる。

土留め
山留めの詳細

足場解体

外観1

外観2
成田の二世帯住宅は、本日外の足場が解体された。外観の様子がよくわかるようになった。南北の庭の境界線に建つ建物は、住宅としてはかなり横長のヴォリューム配置となっている。

砂漆喰見本
本日は、内装に使う砂漆喰の見本が、提出された。お施主さんと相談をして、一番目の細かい5厘砂をいれた金コテ仕上げに決めた。週末から月曜日にかけて、家具が搬入されるという。来週水曜日の定例時には、インテリアの感じも少しわかるようになりそうだ。

枠取り付け

床暖房
成田の家の床暖房が設置される。オール電化のため、電気パネル式床暖房。
壁がまだ張られていないので、二層の空間の中に作られた、5つのレベルの違う床が同時に見える。

床框
既存住居の大黒柱を、床框として使いたいとの要望があり、加工してきたものを見せてもらう。

開戸枠
枠廻りが大分取り付けられた。見つけ12ミリの開き戸枠

引戸枠
引き込み戸枠。ネジを取り外し立て込む。取り外し式だが、コーナーはトメ加工となっている。

天井仕上げ

ヨーロピアンオークパネリング
成田の二世帯住宅の板貼り天井が張られてきた。木製天井にするときに、悩むのはダウンライトの枠の色。白では木部の素材感に負ける気がするのだ。

ダウンライトの枠
木部の場合、シルバー枠を使いたいと思うのだが、LEDになってからシルバー枠はあまりないようだ。照明デザイナーの園部さんに作ってもらったのが上図。やはり白より黒が良いと判断をする。

ネクスティ
本日は、カーテン業者さんが現場で採寸。ルミネットシェード(ハンターダグラス)という海外物のファブリックを大きな窓に採用。納期が一ヶ月かかるとのことで早めの採寸。その他のカーテン類については、トーソーのネクスティが良いとアドバイスをいただく。(C型レールは滑りが良くないとのこと)

ガルバリウム鋼板平葺
外壁は3週間以上たつのにまだ終わっていない。

サブコンテンツ

このページの先頭へ