「2012年6月」の記事一覧

0630シート防水

竜泉の家は、シート防水を敷き込んでいる最中。
シート防水

シート防水は、接着剤を併用しながら、溶接をして敷き詰める。職方が、道具を説明してくれた。
シート防水

屋上テラスに敷き込んだ状態。
シート防水

0629防水紙

北品川の家は、確認申請を出さないリフォームなので、床面積を増やす増築はしていない、しかし、吹き抜けを新たに作るため、その部分の工事も進んでいる。吹抜け外周部に防水紙が貼られている。
タイベック

この日は問題発生。既存浴槽を再利用するのだが、浴室の扉から入らない。工程では、扉を取付け防水を仕上げた後に、浴槽を入れる予定とのこと。工程を再度調整してもらい、逆にしてもらうことに。
既存浴槽は平面的には小さいのだが、深さがある和風呂タイプだったので気がつかなかったとのこと。
浴槽

既製品の扉を使うのだが、和風呂タイプははいらない大きさ。
浴室扉

建物探訪の撮影

先週の日曜日は、戸越公園の家に。「建もの探訪」の撮影に午前中立ち会う。
朝お伺いすると、寸前の片付けやらで慌ただしくされていた。撮影の準備

予定時刻になると、渡辺篤史さん登場。後でお聞きしたのだが、猫がとてもお好きとのことで、隣のアパートの飼い猫に反応。猫と戯れる渡辺さんも、しっかりとテレビカメラが撮影。
渡辺さん登場

ようやく玄関に向かう渡辺さん。番組と同じく、インターフォンを押し玄関を開けた瞬間が、お施主さんと渡辺さんの初対面の瞬間。特に台本などはなく、渡辺さんがその場で思うまま感じるままに撮影は進んでいくようだ。どんな内容となったのかは、外で待機していた我々には分からない。
玄関に向かう渡辺さん

撮影にかける時間は1時間半程度か。撮影終了間際に、ようやく家の中に入ることができた。丁度最後のコメントを渡辺さんが話しているところ。全部で4回とりなおしたのだが、感心したのは、アドリブでありながら、全て話す内容が少しずつ異なること。

撮影が終わると、渡辺さんに、ご挨拶に。とても気さくな方ですが、何だかやはり、オーラのようなものは感じる。サインを御願いするお施主さん。竣工写真に書いてもらっていたが、なかなか良いと思った。スタッフの方によると、家の壁に書いてくれという注文もあったらしい。
サインを書く渡辺さん

皆で記念撮影。「猫より好きなのは女性」といいながら、両隣の女性の腰に手を回す渡辺さん。
渡辺さんと記念撮影

放送は随分先で、9月14日金曜日の朝4時半からです。

0624断熱材

竜泉の家は、断熱材の工事が終わったところ。
ウレタン吹き付け

外周部にはウレタンを吹き付けている。壁は60ミリ、天井は80ミリ
ウレタン吹き付け

床暖房の下には、熱効率を良くするため、ネオマフォームを敷き詰める。
ネオマフォーム

ジャッキアップ後の無収縮モルタルの充填

北品川の家は、土台のジャッキアップでできた隙間に、無収縮モルタルなどが詰められた。建物の傾きの補正に関する工事は、これでほぼ完了。
土台のジャッキアップの処理

外壁面には、グラスウールが充填され、耐力壁が取り付けられる。
グラスウール

今回は、一部屋根を解体して、吹き抜けを作る。その部分の木工事が進んでいる。
吹き抜けの木工事

サブコンテンツ

このページの先頭へ